小山町トップ / 産業・まちづくり / 農業・林業 / 小山町集落支援員を委嘱

産業・まちづくり

小山町集落支援員を委嘱

【目的】 

 道の駅ふじおやま地域振興センターは小山町の観光交流拠点の1つであり、地元農家の野菜や加工品、土産物の販売を行っており、町や町内の特産品等のPRに大きく貢献しています。また、農村活性化センターふじあざみでは、地場産品を活用した加工品の製造・仕出し等を行っており、今後の6次産業化拠点として期待されています。
 このような中、道の駅及び農村活性化センターの機能を活用し、学校給食への地場産品納品や移動販売の実施による地元消費拡大等を図り、農産物の生産技術と品質の向上、担い手の育成に資する事を目的に、これらの活動を担う集落支援員を設置しました。

【活動内容】  

・地域特産物及び農産加工品の集荷・選別・配送等、域内物流システムの支援
・学校給食における地域特産物活用支援
・買い物弱者・交通弱者支援
・その他上記に資する活動
・公園等における異常の有無等の状況観察及び利用者

【委嘱者】       

①岩田 正義

②浦澤 孝

【委嘱期間】

①平成29年4月17日~平成30年3月31日

②平成29年6月 1日~平成30年3月31日           

問い合わせ

農林課農業班

電話:76-6121