産業・まちづくり

まちづくり

小山町自治基本条例

 参加と協働によるまちづくりを推進することにより、先人たちから脈々と受け継いできた財産を輝く未来ある子ども達に引継ぎ、「富士山頂のあるまち」「金太郎生誕の地」にふさわしい、元気で、明るく、豊かな地域社会を実現するため、小山町自治基本条例を制定しました。(平成28年4月1日施行)

金太郎計画2020

 町では、第4次小山町総合計画に「町民と行政が互いに地域の課題や目標を共有し、協働・共創のまちづくりを実現すること」を掲げており、平成26年度には町内の小学校区ごと(成美・明倫・足柄・北郷・須走)に地域別金太郎計画2020の策定が完了しました。

金太郎まちづくり活動発表大会

 魅力ある住みよいまちの実現に向けて、町民と行政が一体となって取り組む協働のまちづくりの実現と、金太郎計画2020の推進によってさらなる地域活動の活性化を図るため、各地域まちづくり推進協議会や町内活動団体、行政などの活動内容を発表しあい情報共有と交流を行う大会を開催しています。

平成30年度

  • 日 時:平成31年3月15日(金)午後1時30分~午後3時30分
  • 場 所:小山町総合文化会館 金太郎ホール
  • file2019.3.15発表大会.pdf

○各地域のまちづくり活動発表

 各地域のまちづくり推進協議会の活動を発表

○小山高校生のインターンシップ体験発表

○「鉞創塾」成果発表 

 役場若手職員の政策形成能力向上研修の成果を発表

○ゼミ学生発表(日大短期大学大久保ゼミ、常葉大学竹安ゼミの皆さん)

 金太郎を活用した町の広報戦略

鉞創塾

平成24年度から職員研修の一環として、政策形成能力向上研修「鉞創塾(えっそうじゅく)」を実施しています。この研修は、昨今の自治体を取り巻く様々な状況下においても、自ら知恵を絞り、進んで政策提言のできる職員を育成することを目的としています。
金太郎まちづくり活動発表大会における鉞創塾の発表