小山町トップ / 産業・まちづくり / 農業・林業 / 小山町提供木材(富士山-金時材)の利用方法の募集について

小山町提供木材(富士山-金時材)の利用方法の募集について

 町では、「日本の木材活用リレー~みんなで作る選手村ビレッジプラザ~」の事業協力者となり東京2020オリンピック・パラリンピック選手村ビレッジプラザの建築用材として、おやまで育った木材(富士山-金時材)を提供しています。
 提供木材は大会終了後、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のレガシー(遺産)の一つとして活用するため、町に返却されることとなります。
 このため、里帰りした木材の活用方法を募集します。 

提供木材とその活用について

 町では、町内の約67%を占める森林を健全に維持・造成し豊富な森林資源を循環利用するため、森林経営計画の作成や間伐等の森林整備を推進するとともに、木材製品の流通を図るため地域材を「富士山-金時材」としてブランド化するなど、林業振興の活性化に取り組んでいます。
 このような中、東京オリンピック・パラリンピック選手村ビレッジプラザに提供した木材は、町で適切に管理・経営されていることを認証された森林から提供されているものです。
 このような木材の活用は、地域の森林の保全や環境負荷の低減に寄与することとなります。
IMGP3854.JPGIMGP3851.JPG
選手村ビレッジプラザで活用された床と柱(内覧会時撮影)】

募集内容及び応募方法 

募集内容

小山町提供木材(スギ)の利用方法

注意点)

  • 提供木材(スギ)のみで利用可能なものであり、大会レガシー(遺産)として永く残るものであること(消耗品となるような利用は不可)
  • 提供木材を板状にするための加工等は行っていただいて構いません
  • 接着のための補助材(金具等)は使用しても差し支えありません
  • オリンピックシンボル(五輪マーク)、マスコットなどについては、知的財産の観点から使用ができません。なお、「USED IN VILLAGE PLAZA」の焼印については、使用が可能です。

例)

  • テーブルセットを作成し、小学校で使用
  • 資料閲覧台を作成し、図書館に設置   など

応募方法

応募用紙

お問い合わせ

〒410-1395
静岡県駿東郡小山町藤曲57番地の2
小山町農林課 林業班
電話  0550-76-6112
FAX    0550-76-2795
E-mail nourin@fuji-oyama.jp