産業・まちづくり

農地転用

農地を転用するには

農地転用とは、農地に住宅や倉庫などを建築したり、整地したりして駐車場や資材置場に使用するなど、耕作目的以外の用途に変更することをいいます。

これら農地の転用には、事前に手続きが必要です。

次の書類などを農業委員会に提出してください。

必要なもの

  1. 許可申請書
  2. 土地登記簿謄本
  3. 法人の場合、法人登記簿謄本・定款など
  4. 位置図
  5. 公図の写し
  6. 周辺土地利用状況図(動態図の写し)
  7. 申請地の現況写真
  8. 事業計画書
  9. 土地利用計画図(配置図)
  10. 建物等施設の平面図
  11. 排水計画図
  12. 資金計画書、預貯金残高証明書、融資証明書、見積書
  13. 排水同意書、区長同意書
  14. 農振計画変更済証明書
  15. その他必要と認められるもの

※静岡県知事への許可申請になります。

 毎月、6日~20日に受付 → 県へ進達 → 翌月の15日付で許可書を発行

※なお、上記添付書類は一般的なものであり、転用目的によっては上記以外の書類が必要になります。また、農地を耕作目的で売買・賃借などをする場合や賃借農地(小作地)を解約する場合も許可申請あるいは届出が必要になります。

問い合わせ

小山町農業委員会(農林課)
電話 0550-76-6121