小山町トップ / 町政情報 / 広報・広聴 / パブリックコメント / 第10次小山町行政改革大綱(案)

第10次小山町行政改革大綱(案)

政策名

 第10次小山町行政改革大綱(案)

政策の趣旨 

 町を取り巻く環境の変化により、将来にわたって行政サービスを維持・向上させていくためには、限られた行政資源(職員、財源等)の中で、これまで以上に効率的・効果的な行財政運営が求められており、より一層の行財政改革を推進するため、従来の取り組みを整理し、新たな組織課題や財政課題及び町民アンケート等からのニーズへの対応を踏まえ、第10次小山町行政改革大綱(令和2年度~令和6年度)を策定するものです。

公表するもの

意見の提出期間

 令和2年2月4日(火)から 令和2年2月21日(金)まで

意見の提出方法

1. 担当部署への持参、郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法で日本語で意見書(様式第2号の2)を提出してください

2. 町が案として掲示した資料の何ページのどの部分なのかを明確にしてください。 (具体的に示されていない場合、町の見解を示すことができません)

3. 郵送の場合は、提出期間最終日の消印まで有効とします。

4. いただいた意見の内容について照会する場合がありますので、意見書には必ず氏名、住所及び連絡先(電話番号等)を明記してください。匿名での意見は受け付けることができません。

5. 意見の公開に際しては、個人情報にかかわる部分は公表しません。

6. 電話での受付は対応しかねますのであらかじめ御了承ください。

意見提出先

1. 持参又は郵送の場合 

   〒410-1395
   静岡県駿東郡小山町藤曲57番地の2
   小山町 企画総務部 町長戦略課 行政改革担当 あて

2. ファクシミリの場合

   FAX:0550-76-4633

3. 電子メールの場合  

   senryaku@fuji-oyama.jp

備考

 いただいた意見(類似する意見はまとめたうえで)に対する町の考え方は、町のホームページ等でお示しします。
 なお、意見を提出された方への郵送等による個別の回答はいたしませんので御了承ください。

 

お問い合わせ

 町長戦略課 行政改革担当
 電話:0550-76-6133