小山町トップ / くらし・環境 / 災害に備えて / 「防災ベッド」の購入費用を補助しています。まずは防災課にご相談を!

くらし・環境

「防災ベッド」の購入費用を補助しています。まずは防災課にご相談を!

地震による住宅の倒壊から命を守る『防災ベッド購入補助事業』

『防災ベッド』とは、静岡県が実施している「プロジェクトTOUKAI-0」の一環として、就寝中に地震が発生して住宅が倒壊しても安全な空間を確保するもので、命を守ることを目的に開発されたベッドです。住宅の耐震補強工事が困難な場合において、代替処置として対応することができます。

町では、この防災ベッドの購入費用を補助します。補助を受けるには、まず役場防災課にお問い合わせください。購入先や手続き方法について説明します。 

対象者

町内に住所があり、昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅に住んでいる人です。

対象となる防災ベッド

補助の対象となる防災ベッドは、平成14年度に静岡県が開発したものです。

※防災ベッドの設置場所は1階となります。

防災ベッド写真.JPG

申請手続き

防災課(総合文化会館内)又は各支所にある申請書に、必要事項を記入・押印、申請に必要な書類を添えて防災課又は役場本庁、お近くの支所までご提出してください。

申請に必要な書類

  1. 補助事業を実施する住宅が、昭和56年5月31日以前に建築された木造の住宅であることを確認できる書類 
  2. 耐震診断結果報告書の写し
  3. 防災ベッドの購入に要する経費の見積書の写し 

※防災ベッド使用者1人につき1台までです。

交付金額

防災ベッドの購入に係る費用の5分の4以内の額で、1,000円未満の端数を切り捨てた額です。ただし、防災ベッド1台につき20万円を限度額とします。

問い合わせ先

防災課

電話:0550-76-5715