小山町トップ / くらし・環境 / ごみ・環境 / 犬の登録と予防接種

くらし・環境

犬の登録と予防接種

登録

犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は生後90日を経過した日)から30日以内に市町村役場に登録(1生涯に1度)を申請しなければなりません。登録をすると犬の鑑札が交付されます。

狂犬病予防注射

狂犬病予防注射は毎年1回受けさせなければなりません。
獣医師から狂犬病予防注射済証が発行されますので、くらし安全課に提出してください。狂犬病予防注射済票が交付されます。
※犬鑑札と注射済票は犬のID番号と注射を済ませた安全証であるとともに犬が迷ってしまったときの迷子札になります。必ず着けておいてください。

問い合わせ

くらし安全課
電話 0550-76-6130