小山町トップ / くらし・環境 / 国保・年金 / 国民年金に加入する人

くらし・環境

国民年金に加入する人

20歳以上60歳未満の人は、全員が国民年金に加入しなければなりません。加入者は、職業などにより次の3つのグループに分けられます。

加入する年金制度

加入者加入種別
日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の人で、学生及び自営業や農林漁業を営む人等とその配偶者が該当します。第1号被保険者
厚生年金保険・共済組合などに加入しているサラリーマンやOL。
※65歳以上の人は、原則として第2号被保険者ではありません。
第2号被保険者
第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者第3号被保険者

希望すれば加入できる人(任意加入)

(加入すると第1号被保険者として扱われます)

  1. 老齢厚生年金・退職共済年金の受給者で、60歳未満の人
  2. 国外に住所がある20歳以上65歳未満の日本人
  3. 国内に住所のある60歳以上65歳未満の人

※65歳以上の加入
昭和40年4月1日以前に生まれた人で、老齢年金の受給資格期間を満たしていない人は、70歳になるまでの間、受給資格期間を満たすまで任意加入できます。

任意加入の手続きに必要なもの

  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 厚生年金・共済組合の老齢・退職年金を受けている方は、老齢・退職年金の証書

申請手続き

住民課 国保年金スタッフ・各支所

問い合わせ

沼津年金事務所
電話 055-921-2207

住民福祉課
電話 0550-76-6100