健康・福祉・教育

特別障害者手当

精神又は身体に重度の障害があるために、日常生活において常時特別の介護が必要な20歳以上の在宅障害者に支給されます。

支給対象

精神又は身体に著しい重度の障害があるために、日常生活において常時特別の介護が必要な20歳以上の在宅障害者。
ただし、次のような場合は支給されません。

  1. 本人や扶養義務者の所得が基準を超えた場合
  2. 社会福祉施設に入所している場合
  3. 病院または診療所に継続して3か月を越えて入院した場合

手当月額

26,440円

支払時期

2月、5月、8月、11月に、それぞれの前月分までを支給します。

問い合わせ

住民福祉課
電話 0550-76-6661