小山町トップ / 町政情報 / 広報・広聴 / 町長への手紙 / 足柄駅施設について

足柄駅施設について

手紙の内容

  1. 交流センターの階段の中央に手すりをつけてほしい。
    年寄りが階段を踏みはずしたのを見て危険だと思いました。

  2. 外に水飲み場があるとよい。

  3. 土日、昇降機が使えないので、観光関係の方が常駐していた方が、観光の玄関口として来た人たちが安心して利用できるのではないでしょうか。

  4. 足柄支所は、今まで通りコミセンと一緒になっていた方が、区民も利用しやすいという声を聞きます。検討していただきたい。

手紙への回答

  1. 足柄駅交流センターの屋内施設については、階段部分をベンチ代わりに利用して頂けるよう広い空間を確保しております。手すりにつきましては、壁側に設置してありますので、そちらを利用して頂ければと思います。

  2. 水飲み場につきましては、今後の利用状況を注視し、施設管理者とともに施設の改善について対応していきます。

  3. 足柄駅交流センターの昇降機は、脚が不自由な方が来訪した際にはいつでも稼働できる状況が望ましいことは十分に承知しております。しかし、土日祝祭日すべてに人員配置をすることは現状では難しいため、より良い管理運営の方法について引き続き関係機関と協議してまいります。

  4. 足柄支所に足柄駅交流センターを併設いたしましたのは、従前よりJR足柄駅が無人化されており、防犯上の観点等から、平日限定となりますが、人の目を確保できることから、支所を駅前に設置したものです。
    支所とコミセンとは場所が離れてしまいましたが、引き続き両施設の積極的なご利用をお願いいたします。

お問い合わせ

 地域振興課  電話:0550-76-6135