小山町トップ / 新着情報一覧 / 創業支援ファンドの組成・運営を行う無限責任組合員を募集します

創業支援ファンドの組成・運営を行う無限責任組合員を募集します

ファンド(投資事業有限責任組合)組成の趣旨

 小山町では、人口減少や少子高齢化による地域活力の低下が課題であり、特に若者の流出による地域の担い手不足は、様々な地域課題の原因となっています。そこで、若者の定住促進と地域産業の振興等を目的とした創業支援事業として、平成28年度から起業塾とビジネスプランコンテストをセットで開催してきましたが、次のステップとして創業・育成の支援が求められています。

 そのため、地元金融機関の協力を得て投資事業有限責任組合を設立し、町内起業者及び事業承継・第二創業者に対する資金供給とハンズオンによる育成支援を実施し、地域経済の好循環を生む産業育成・振興を図りたいと考えています。

 下記の募集要項のとおり、「投資事業有限責任組合契約に関する法律(平成10 年法律第90号)」に基づく投資事業有限責任組合を組成し業務執行を行う無限責任組合員を募集します。

募集概要

  • 募集対象  各種法令を遵守して、自らが無限責任組合員となり、募集要項に定める要件を満たす組合を組成し運用を行うことができる法人等
  • 募集期間  令和元年11月18日(月)から12月9日(月)まで
  • 募集要項  fileR1創業支援ファンド_GP募集要項1126.pdf
          file【別記様式】GP募集要項.docx
          ※要項の文中に誤字があったため修正しました。
           (誤)設立趣旨書→(正)設立趣意書
  • 参加表明  11月27日(水)までに別記様式1によりメールで参加表明してください。
  • 応募期限  12月9日(月)の応募書類受付期限を厳守してください。

※令和元年12月16日(月)午後に開催する選定委員会にて、応募者プレゼンテーション、質疑により審査し、優先交渉権者を選定します。詳細は募集要項をご覧ください。

その他

  •  本募集要項は、小山町が出資をするファンドの運営事業者を募集するものであり、小山町がファンドの運営や有限責任組合員の募集等の取り扱いをするものではありません。
  •  優先交渉権者が決定した場合であっても、金融機関の協力が得られない場合や、法に基づく組合契約の締結に至らなかった場合には、ファンドの組成は行いません。

問い合わせ先

未来拠点課 公民連携推進室

電話0550−76−6143