小山町トップ / 定住促進事業「おやまに住もう!!」

定住促進事業

おやまに住もう!!

美しい富士山、緑と水があふれるまち、「おやま」にぜひ、住んでみませんか?小山町に住みたい人を支援する「定住促進事業」を紹介します。


売りたい・貸したい 不動産バンク

最新の不動産バンクは次のサイトへ移動しました。 ASUO(外部リンク)
「売りたい・貸したい不動産バンク」は、小山町内にある個人、不動産会社などが所有している土地、賃貸物件などをホームページを通じ、売りたい物件、貸したい物件として情報配信し、売主と買い主をマッチングさせ、定住促進を図る仕組みです。

  • 売りたい!中古物件
  • 売りたい!空き地
  • 貸したい!アパート・借家

定住促進 新着情報一覧へ

不動産バンク申請様式など

注意点・免責事項

「不動産バンク」の掲載情報については、不動産取引にかかるような行為ではありません。あくまで、希望者に対象物件の所有者を紹介することを目的とします。町は当事者間で起きた問題については、一切の責を負いません。

詳しくは・・・

「不動産バンク」では個人情報保護の観点から、対象物件の所有者情報は掲載していません。希望する人は都市整備課 定住促進室にご連絡ください。所有者等の連絡先を通知します。情報掲載希望や制度の詳細についても、お問い合わせください。

小山町定住促進事業助成金

平成28年3月31日まで

小山町内への転入者や定住者に対し、居住用の土地・家屋の購入、賃貸住宅の賃貸、住宅建築などについて、予算の範囲内において補助金を交付します。

住宅関連の補助制度

担当課補助事業名概要電話番号
都市整備課
 
わが家の専門家診断事業
(プロジェクトTOUKAI-0)
昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅の耐震診断(無料耐震診断)0550-76-6105
 
木造住宅補強計画策定事業
(プロジェクトTOUKAI-0)
昭和56年5月31日以前に建築された既存木造住宅の補強計画の策定に対する助成。
※補助金額などについてはお問い合わせ下さい
木造住宅耐震補強助成事業
(プロジェクトTOUKAI-0)
昭和56年5月31日以前に建築された既存木造住宅の耐震補強工事に対する助成
県費30万円、町費10万円(計40万円)
高齢者のみ世帯、身体障害者世帯に割増
県費10万円、町費10万円上乗(計60万円)
おやまで暮らそう課 
 
個人住宅取得資金利子補給金交付制度 詳しくは、こちら0550-76-6137
 
合併処理浄化槽設置奨励事業補助金合併処理浄化槽を設置する者(新築と単独槽、汲み取りからの付替え)に対し補助金を支出する。5人槽-332,000円7人槽-414,000円10人槽-548,000円
詳しくは、こちら
住宅用太陽光発電システム住宅用太陽熱利用システム設置費補助金事業詳しくは、こちら
上下水道課水洗便所等改造資金融資
あっせん及び利子補給
詳しくは、担当課にお問い合わせ下さい。0550-76-6125
住民福祉課高齢者住宅改修費助成事業詳しくは、担当課にお問い合わせ下さい。0550-76-6669
防災課家庭内家具等転倒防止推進事業詳しくは、こちら0550-76-5715