○小山町都市公園条例施行規則

平成9年3月19日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、小山町都市公園条例(平成9年小山町条例第1号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(行為の許可申請)

第2条 条例第2条の規定により都市公園(以下「公園」という。)内における行為の許可を受けようとする者は、当該行為をしようとする日の7日前までに都市公園内行為許可申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(有料の公園施設の使用許可の申請等)

第2条の2 条例第5条の2第2項の規定により有料の公園施設の使用許可を受けようとする者は、使用日の属する月の2か月前から使用日の5日前までに有料公園施設使用許可申請書(様式第1号の2)を町長に提出しなければならない。

2 町長は、使用の許可をしたときは、有料公園施設使用許可書(様式第1号の3)を交付する。

3 許可を受けた事項を変更しようとするときは、有料公園施設使用許可変更・返還申請書(様式第1号の4)を町長に提出しなければならない。

4 町長は、前項による申請を承認したときは、有料公園施設使用許可変更・返還承認書(様式第1号の5)を交付する。

(公園施設の設置若しくは管理又は占用の許可申請書記載事項)

第3条 条例第6条の町長が別に定める事項は、次の各号に掲げるものとする。

(1) 公園施設を設置しようとするときは、次に掲げる事項

 設置の目的

 設置の期間

 設置の場所

 公園施設の構造

 公園施設の管理の方法

 工事実施の方法

 工事の着手及び完了の時期

 その他町長の指示する事項

(2) 公園施設を管理しようとするときは、次に掲げる事項

 管理の目的

 管理の期間

 管理する公園施設

 管理の方法

 その他町長の指示する事項

(3) 公園を占用しようとするときは、次に掲げる事項

 占用物件の管理方法

 工事実施の方法

 工事の着手及び完了の期間

 公園の復旧方法

 その他町長の指示する事項

(軽易な変更)

第4条 条例第7条の町長が別に定める軽易な変更とは、次の各号に掲げるものとする。

(1) 占用物件の模様替えで、当該物件の外観又は構造の著しい変更を伴わないもの

(2) 占用物件に対する物件の添加で、当該占用者が当該占用の目的に付随して行うもの

(公園施設設置等の許可申請)

第5条 都市公園法(昭和31年法律第79号。以下「法」という。)第5条第2項の規定により、公園施設の設置の許可を受けようとする者は、都市公園施設設置許可申請書(様式第2号)を、公園施設の管理の許可を受けようとする者は、都市公園施設管理許可申請書(様式第3号)を町長に提出しなければならない。

2 法第6条第1項の規定により、公園を占用しようとする者は、都市公園占用許可申請書(様式第4号)を町長に提出しなければならない。

(許可事項の変更許可申請)

第6条 法第5条第2項、法第6条第3項又は条例第2条第3項の規定により許可を受けた事項を変更しようとするときは、都市公園許可事項変更許可申請書(様式第5号)を町長に提出しなければならない。

(許可期間の変更)

第7条 公園施設の設置若しくは管理又は公園の占用許可に係る許可期間が満了し、引き続きその期間を延長しようとするときは、許可期間が満了する日の30日前までに、都市公園許可期間更新許可申請書(様式第6号)を町長に提出しなければならない。

(公園内行為等の許可書)

第8条 町長は、第2条第5条第6条又は前条の申請を許可したときは、都市公園許可書(様式第7号)を申請者に交付する。

(使用料の減免申請)

第9条 使用料の減免を受けようとする者は、都市公園使用料減免申請書(様式第8号)を町長に提出しなければならない。

2 町長は、前項の規定により都市公園使用料減免申請書を受理したときは、その可否を決定し、申請人にその結果を通知する。

(工作物等を保管した場合の公示場所等)

第10条 条例第13条の3第1号の規則で定める場所は、工作物その他の物件又は施設(以下「工作物等」という。)が放置されていた都市公園内の公衆の見やすい場所とする。

2 条例第13条の3第2項の規則で定める様式は、保管工作物等一覧簿(様式第9号)とする。

3 条例第13条の3第2項の規則で定める場所は、都市整備課とする。

(競争入札における掲示事項等)

第10条の2 条例第13条の6第1項及び第2項で定める事項は、次に掲げるものとする。

(1) 入札執行の場所及び時刻

(2) その他町長が必要と認める事項

2 条例第13条の6第1項の規則で定める場所は、小山町公告式条例(昭和31年条例第8号)第2条第2項に定める掲示場とする。

(工作物等の返還に係る受領書の様式)

第10条の3 条例第13条の7の規則で定める様式は、受領書(様式第10号)とする。

(届出の様式)

第11条 条例第14条に規定する届出は、それぞれ次の各号に掲げるところにより行う。

(1) 条例第14条第1号に掲げる場合は、工事を完了した日から7日以内に公園施設設置完了届(様式第11号)又は公園占用工事完了届(様式第12号)を町長に提出すること。

(2) 条例第14条第2号に掲げる場合は、占用を廃止した日から7日以内に公園施設設置(管理)廃止届(様式第13号)又は公園占用廃止届(様式第14号)に原状回復の方法、時期等を記載した書類を添えて町長に提出すること。

(3) 条例第14条第3号に掲げる場合は、原状に回復した日から7日以内に公園原状回復届(様式第15号)を町長に提出すること。

(4) 条例第14条第4号及び第5号に掲げる場合は、工事を完了した日から7日以内に公園内における監督処分に伴う工事の完了届(様式第16号)を町長に提出すること。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年3月25日規則第4号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月25日規則第2号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月17日規則第24号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則の施行の際、この規則による改正前の小山町都市公園条例施行規則様式第1号の2、様式第1号の3、様式第1号の5及び様式第1号の6による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

小山町都市公園条例施行規則

平成9年3月19日 規則第3号

(平成27年12月17日施行)

体系情報
第10編 設/第4章 都市計画・公園
沿革情報
平成9年3月19日 規則第3号
平成17年3月25日 規則第4号
平成22年3月25日 規則第2号
平成27年12月17日 規則第24号