○小山町交通指導員設置条例

昭和48年6月15日

条例第19号

(設置)

第1条 小山町における交通安全教育の推進を図り、交通事故を防止するため、小山町交通指導員(以下「指導員」という。)を置く。

(委嘱)

第2条 指導員は、本町に居住する成年者の中から町長が委嘱する。

(定数)

第3条 指導員の定数は、25名以内とする。

(任期)

第4条 指導員は非常勤とし、その任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。また補欠の指導員の任期は、選任者の残任期間とする。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し、必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

小山町交通指導員設置条例

昭和48年6月15日 条例第19号

(昭和48年6月15日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第8節 交通対策・生活安全
沿革情報
昭和48年6月15日 条例第19号