○小山町総合計画審議会規則

昭和59年6月29日

規則第4号

(目的)

第1条 この規則は、小山町総合計画審議会条例(昭和59年小山町条例第6号。以下「条例」という。)第9条の規定に基づき、審議会の運営に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(部会の設置)

第2条 条例第7条第1項の規定により審議会に部会を置く。

2 部会の名称及び所掌事項は、次のとおりとする。

名称

所掌事項

第1部会

土地利用、行政機能、防災等に関する部門

第2部会

産業、道路、交通等に関する部門

第3部会

教育、福祉、上・下水道等に関する部門

3 部会は、前項の規定にかかわらず、審議会から特に付託があったときは、当該付託事項に関する審議を行うものとする。

(部会長)

第3条 部会に部会長を置き、部会の委員の互選によって定める。

2 部会長は、部会を総括する。部会長に事故があるときは、部会長の指名する委員が、その職務を代理する。

(部会の会議)

第4条 部会の会議は、部会長が招集する。

2 部会長は、部会の会議を招集しようとするときは、あらかじめ会長の承認を得なければならない。

3 部会の委員以外の委員は、部会長の承認を得て、部会の会議に出席して意見を述べることができる。

4 会長は、部会の会議に出席して意見を述べることができる。

(部会の報告)

第5条 部会長は、部会の所掌事項に関する審議の結果を審議会に報告しなければならない。

(会議録)

第6条 会長又は部会長は、審議会又は部会の会議の概要を記録整理するものとする。

(補則)

第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、その都度定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 小山町開発審議会規則(昭和38年小山町規則第9号)は、廃止する。

小山町総合計画審議会規則

昭和59年6月29日 規則第4号

(昭和59年6月29日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
昭和59年6月29日 規則第4号