小山町トップ / くらし・環境 / 国保・年金 / 老齢基礎年金について

くらし・環境

老齢基礎年金について

支給要件

老齢基礎年金は、①国民年金の保険料納付済期間、②国民年金の保険料免除期間、③合算対象期間を合わせた期間が、原則として25年以上ある人が、65歳になったときに支給されます。

老齢基礎年金の繰上げ受給と繰下げ受給

老齢基礎年金は、受給資格があれば65歳から受けられることになっていますが、希望すれば60歳から繰上げて請求できます。

また、66歳に達する前に年金を請求しなかった人は、年齢を繰下げて受けることもできます。これらの場合、年金額は請求したときの年齢によって一定の割合で減額、増額されます。

問い合わせ

沼津年金事務所
電話 055-921-2207 

住民福祉課
電話 0550-76-6100