小山町トップ / 健康・福祉・教育 / 子育て / 子育て世帯臨時特例給付金

健康・福祉・教育

子育て世帯臨時特例給付金

今年度の子育て世帯臨時特例給付金の申請は終了しました。

給付金の概要

 消費税率引き上げの影響等を踏まえ、子育て世帯に対し、臨時的な給付措置として「子育て世帯臨時特例給付金」を支給します。

対象となる人…平成27年6月分の児童手当の受給者  

給付額…対象となる児童1人当たり3,000円を給付。

 

申請方法 

  小山町から児童手当・特例給付を受給している方へは、5月下旬に申請書(児童手当現況届とひとつになっています)を送付します。必要書類等を確認の上、小山町役場窓口又は各支所へ提出してください。

 遠方にお住まいの方など窓口での申請が困難な場合は郵送での申請も受け付けます。

 

公務員の方へ

 所属庁から配布される「子育て世帯臨時特例給付金申請書(請求書)」を一度所属庁へ提出し、公務員児童手当受給状況証明欄の証明を受けてから、小山町へ申請してください。

 

受付期間

原則 平成27年6月1日~12月1日までの平日 8:30~17:15

ただし、児童手当現況届は6月30日までに提出することとなっています。

 

支給方法

 申請書受理後、審査をし、審査の結果(支給または不支給)や支払日などを後日通知します。

 支給が決定した方には、申請書に記載の口座に給付金を振込みます。

 支給は1回限りで、振込みは10月以降の予定です。

 

給付金の詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

 町や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

 ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。 

 町や厚生労働省などが「臨時福祉給付金」や「子育て世帯臨時特例給付金」を支給するために手数料の振込みを求めることなどは絶対にありません。 

 

関連リンク(外部サイト)

厚生労働省ホームページ

 

問合せ

教育部こども育成課 電話0550-76-6126