小山町トップ / 町政情報 / 町長室 / らしんばん(町長のエッセイ) / 浜名湖花博(2014年4月)

小山町 町長室 おやまを導くらしんばん

らしんばん(町長のエッセイ)

浜名湖花博(2014年4月)

   浜名湖花博2014の会場の一つ、「はままつフラワーパーク」で開園式に出席した。「世界一」と銘打つ桜とチューリップの共演は4月中旬まで楽しめるという。著名なガーデンデザイナー吉谷桂子氏が手がけたイングリッシュガーデンも、6月中旬まで三千種もの草花が目を楽しませてくれるだろう。

 もう一つの会場、「浜名湖ガーデンパーク」は二週間遅れての開園となる。こちらには町の花壇を出す。フラワーパークから足を伸ばしてみると、丁度、花の会の皆さんと役場職員が庭づくりに励んでいた。 

 小山町のパノラマ風景の中に富士山を盛り上げ、役場正面にある金太郎の木彫りを花の中に座わらせるという。花博会場を訪れる多くのお客さんが町の花壇に注目する事は間違いないだろう。 

 私事だが、二人の娘はこの会場で前回の花博の手伝いをさせていただいた。あれから10年。シンボルタワーや運河、数々の施設―。当時を懐かしく思い起こした。 

 後日、花壇の完成写真をみせていただいた。小山町の皆さん、乞うご期待!なかなかの出来ばえです。そして、花の会の皆さんに感謝、感謝。

込 山 正 秀

らしんばん一覧に戻る