小山町 町長室 おやまを導くらしんばん

らしんばん(町長のエッセイ)

抱負(2015年5月)

 4年前、小山町を元気にする政策提言(マニフェスト)「金太郎大作戦」を掲げ、町長選挙に当選した。

 有言実行には胆力がいる。1期目の4年の間にも、いくつかの試練があった。最優先の災害復旧工事は3年半かけて全て終了した。山腹崩壊については、10年計画の国の直轄事業が既にスタートした。何とか及第点は貰えたと思う。

 継続は力なり! 今回の選挙では「金太郎大作戦第2章」の政策提言を約束させていただいた。

・雇用と賑わい創出への挑戦

・人口増への挑戦

・福祉充実への挑戦  

 限られた期間、人、物、金の制約がある中、スピード感を持って実行したい。

 幸いに、県が推進する内陸フロンティアを拓く事業に乗る事ができた。新しいまちづくりのグランドデザインもできた。

 富士のふもとに「三来拠点」。いよいよ将来へ向けてのまちづくりが始まった。

 この4年で私は、職員の底力を身を持って感じた。その力がどのように大化けるかも楽しみにしている。

込 山 正 秀

らしんばん一覧に戻る