小児接種について

小児(5~11歳)新型コロナウイルスワクチン接種

新型コロナウイルスの蔓延に伴い、小児においても中等症や重症例が確認されており、特に基礎疾患を有するなど重症化リスクの高い小児には接種の機会を提供することが望ましいとされています。また、今後様々な変異株が流行することも想定されるため、厚生労働省の審議会で議論された結果、小児(5~11歳)新型コロナウイルスワクチン接種を予防接種法に基づく接種に位置付け、小児を対象にワクチン接種を進めることとされました。ただし、令和4年9月に努力義務に位置付けられました。(接種は強制ではなく、最終的にはご本人が納得した上で接種をご判断いただくことになります。

【特に接種をお勧めする方】慢性呼吸器疾患、先天性心疾患等、重症化リスクの高い基礎疾患(※)を有する方。接種にあたっては、あらかじめかかりつけ医等と、よく相談してください。

 ※日本小児科学会では、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い疾患の一覧等を公表しています。日本小児科学会(外部サイト)

ワクチンの種類 

 小児用ファイザー 

 【初回接種(1・2回目)】

  file小児(1・2回目用)説明書.pdf

  file小児(1・2回目用)お知らせ.pdf

 【追加接種(3回目)】

  file小児(3回目用)説明書.pdf

  file小児(3回目用)お知らせ.pdf

  file小児(3回目用)接種後のお知らせ.pdf

接種回数 

 初回接種(1・2回目):2回(3週間間隔)

  2回目接種時の年齢に関わらず、1回目の接種時のワクチンと同種のワクチンを接種

 追加接種(3回目):1回(2回目接種後5か月以上経過)

  接種日に12歳になる方は小児用ワクチンを接種することはできません。

接種対象年齢 

 小山町に住民登録のある5歳~11歳

接種券等発送について

【初回接種(1・2回目)用】 

平成29年4月1日以前に5歳以上12歳未満の方  発送済み
平成29年4月1日以降に5歳になる方 誕生月の月末に発送

【追加接種(3回目)用】 

令和4年5月21日までに初回接種を終えられた方  <自動発送>5か月到達後に接種券を発送※初回発送は10月4日。   
 令和4年5月22日以降に初回接種を終えられた方 <自己申告制>接種券発行の希望を小山町ワクチン接種予約相談センター(0550-70-4446)へご連絡ください。

【注意点】

発送から1週間経過してもお手元に届かない場合や、かかりつけ医等での接種のため事前に接種券が必要な場合は、小山町ワクチン接種予約相談センター(0550-70-4446)へご連絡ください。

接種会場

【集団接種】 終了いたしました。

【個別接種】

 接種券が届きましたら、医療機関のホームページで直接ご予約をお取りください。(電話での受付はできません。)接種実施日時は医療機関のホームページをご確認ください。

 ★ファミリークリニックたうち小児科医院(御殿場市東田中2017-3)

注意点

基礎疾患をお持ちの方は、まずかかりつけ医に相談の上、ご予約をお取りください。

接種には必ず保護者の「同意」「立会」が必要です。

 (file保護者以外の同伴についての委任状.pdf保護者が同伴ができない場合は、委任状の提出が必要です。)

接種後の副反応については、かかりつけ医にご相談ください。

Q&A

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A 

その他

新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようにお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。予防接種の効果と副反応のリスクの双方についての情報をご確認ください。

また、小児接種においては、原則保護者の同伴と予診票への保護者の署名が必要となり、保護者の同意なく接種が行われることはありません。こども園や学校の周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようにお願いします。

お問い合わせ

小山町ワクチン接種予約相談センター 

 電話0550-70-4446(平日9:00~16:00)