小山町立小山中学校

お知らせ掲示板


2017/11/09 3年生進路説明会

 11月となり、3年生の進路選択の時期が近づいてきました。今日は3年生と保護者が同席して、進路選択・受験についての進路説明会が開催されました。同時に、近隣高等学校の担当者が来校し、高校説明会も併せて行われました。ここまで小山中を引っ張ってきた頼もしい3年生です。身に付けた力で希望の進路をつかみ取ってほしいと思います。


2017/10/30 防災教育推進のための連絡会議

 小山中学校区の幼稚園、保育園、こども園、小・中・高校のほか、区長様、町の担当者、県の防災担当者等に御参加いただき、「小山中学校区防災教育推進のための連絡会議」が開催されました。災害時に各施設が避難地・避難所になった場合の運営方法や、防災教育、地域防災について意見を交換しました。
 後半は、小学校区ごとに分散会を持ち、12月3日(日)地域防災訓練の持ち方や、各区の防災計画について課題を共有しました。


2017/10/24 各学年のフロアから

 2階1年生のフロアには美術の授業で取り組んだデザイン作品が掲示されています。野菜などの身近な題材で構成された作品です。
 3階2年生のフロアには自分の手を粘土で表現し着色した作品が展示されています。力感あふれる作品はみ見応えがあります。
 4階3年生のフロアには、生徒一人一人の第4ステージの目標が、学習・生活について掲示されています。進路選択の時期、目標にもその緊張感が感じられます。担任のコメントも生徒の思いをしっかり受け止めていました。


2017/10/18 静東教育事務所指導訪問

 静東教育事務所地域支援課から教育主査(指導主事)が来校し、本校の授業を参観していただく「指導訪問」が行われました、全職員の授業・経営の参観と、授業研究として丸山教諭の音楽を公開しました。
 「琴」を題材に、日本の伝統音楽の特徴について理解を深める授業でした。職員一人ひとりが日ごろの授業実践を振り返り、生徒の力を高める指導の在り方について研修を深める機会となりました。


2017/10/16 中体連駅伝競走大会

 14日(土)中体連駅伝競走大会東部地区予選会が裾野市運動公園で開催されました。男子は4位に入賞し県大会への出場が決まりました。女子は健闘の走りを見せて11位でした。また、男子5区を走った勝又遥平さん(2年)が区間賞を獲得しました。
 男女ともに出場した選手もそれを支えた生徒も全力の走り、サポートができました。


2017/10/11 後期辞令伝達式

 本年度から小山町内の小中学校では3学期制となりましたが、生徒会組織はこれまで通り前期・後期の区切りとなります。このたび、後期の生徒会役員、学級役員、部長が辞令を受け取りました。2年生が中心となる生徒会組織ですが、良い手本となった3年生が身近にいるということは幸せです。力いっぱい自分の役割に邁進してください。


2017/10/10 研修推進委員会

 本校は来年度から小山町教育委員会の指定研究を推進します。現在は、これまでの小山中学校の研究を土台に、生徒の実態とこれからの時代を生きていく力を見据えて、研究の方向性と工程について話し合いを進めています。


2017/9/30 群青祭

 群青祭(文化祭)が開催されました。本年度創立70周年を迎えた小山中学校、開会式では同窓会長様からお話を頂きました。各教科や委員会、部活動の学習活動の発表や練習を重ねた合唱コンクールなど、見応え、聴き応えのある充実したプログラム内容でした。午後からは創立70周年記念教育講演会として、會津藩校日新館館長 宗像精先生から「なぜ今『ならぬものはならぬ』か」をテーマに御講演を頂きました。


2017/9/20 家庭教育学級ファミリーバドミントン

 家庭教育学級では、体育館でファミリーバドミントン講座を実施しました。夕方からの開催とし、町のスポーツ推進委員の皆さんに指導をしていただきました。初心者の参加者が多く、初めてのルールに最初は戸惑っていましたが、練習試合を重ねるごとにうまくなっていきました。約1時間半、気持ちの良い汗をかくことができました。


2017/9/19 小山中の授業から

 体育祭で「よさこいソーラン」を披露しましたが、教科としての評価は教員が客観的な評価基準に基づいて行っています。しかしそれとは別に生徒同士が相互評価を行い、互いの向上点を認め合う活動も行っています。
自分が頑張った点を認めてもらえたのでしょう。友人が記入した評価カードを手にして生徒はうれしそうな表情でした。