小山町立明倫小学校

お知らせ掲示板


2018/10/17 授業風景 6年

 6年生がいよいよ卒業文集の制作に取り掛かりました。昨年度の文集を見ながら、どんなものを作るのか、どんなページがあるのかをみんなで確認しました。その後に、まず、原稿依頼をする先生方の分担を立候補で決めました。重なってしまったところは、公平にじゃんけんで決めました。さすが6年生です。最後までスムーズに決まりました。その後は思い出のページの割り振りです。なんだか実感がわいてきました。
 今日の給食は、ご飯・牛乳・シュウマイ・しらたきのつるつる炒め・モズクのスープです。中華風でとっても美味しかったです。ごちそうさまでした。


2018/10/17 授業風景 4年

 4年生は、図工で版画の勉強をしました。3年生までは紙版画でしたが、4年生からは彫刻刀を使う木版画になります。十分に気を付けないと手を切ってしまうこともあります。そこで恵美子先生が下絵の段階からけがをしない指導を心掛けてくれています。下絵を小さく描いてしまうと掘りにくく、怪我もしやすいので、大きく描くようにと指導がありました。題は「宇宙」です。誰もが見ても楽しいと思える作品になるといいですね。作品の完成が楽しみです。


2018/10/16 富士山が…

 朝、通勤途中で富士山を見てびっくり! なんと知らぬ間に3分の1くらいが雪化粧しているではありませんか。以前にも1階降ったとは言われていましたが、本格的な初冠雪と言ってもいいのではないでしょうか。3階から見える富士山は雪で覆われた山頂しか見えません。真冬のようでした。坂下まで行って県道のところで写真を撮ってきました。夏から本当に短い秋が過ぎ、もう冬の気配が感じられてきました。寒い冬は嫌ですね(私の感想です)


2018/10/16 今日もいい匂い…

 今日も家庭科室からいい匂いが漂ってきました。2組さんが食育の授業で、カボチャのカップケーキと大学芋を作っていました。心を込めて一生懸命生地を練り上げたので、甘い美味しいケーキが出来上がりました。校長先生も一ついただきました。美味しかったです。
 今日の給食は、ご飯・牛乳・肉じゃが・かぶのすまし汁・みかんゼリーでした。ジャガイモがホックホクでとっても美味しかったです。ごちそうさまでした。


2018/10/16 冨川先生と冨川さん

 朝、冨川先生が階段の飾りを交換しに来てくださいました。深まっていく秋に合わせて、いろいろな実を持ってきてくださいました。ザクロにかりん、栗、カヤの実、トチノの実、マテバシイやクヌギのドングリなどほんとに秋を感じます。また子どもたちがよく「くっつき虫」と言って遊んでいるオナモミも持ってきてくださいました。1年生の学習の参考にもなります。冨川さんは皮をむいて乾燥させてくださったヒョウタンを6年生に持ってきてくださいました。これに色を付けて6年生が卒業制作に使わせていただきます。冨川夫妻様のおかげで、明倫小はいつも季節感があります。ありがとうございます。


2018/10/16 朝運動 長縄跳びB

 今日の朝運動は3回目の長縄跳びです。どの学年も随分と上手になってきました。3年生以上はほとんど間を開けずに入れます。2年生も怖がらずに入れるようになってきました。1年生は、最初小さい波でやっていましたが、慣れてきたので大回しをゆっくりチャレンジしました。そろそろ3分間の回数を数えたくなってきましたね。頑張ろう!


2018/10/15 社会科見学 5年C

 お弁当の後は、最後の見学場所、「SBS・静岡新聞」です。最初にクラス写真を撮りました。この写真は10月16日(本日)の朝刊に載っていました。その後は学校ごとに案内の方がついてくださり、社内を見学しました。明倫小は最初はSBSラジオの見学です。そこではパーソナリティの方が出てきてくださり、一緒に写真を撮りました。次は静岡新聞です。どうやって新聞が出来上がるかを見せてもらいました。次にSBSテレビでは収録スタジオでいろいろと説明をしてもらいました。最後に集合写真を撮った場所で3校の帰りの会を行い、それぞれの学校に帰校しました。たくさん勉強できた社会科見学でした。


2018/10/15 社会科見学 5年B

 魚センターでお土産を買った後は、昼食のために登呂遺跡へ向かいました。最初に足柄小の鈴木先生から、仲良くなるためのゲームをやってもらいました。もっとたくさんふれあいたかったのですが、心配された雨がぽつぽつ降ってきたので、木の下に避難して昼食タイムにしました。3つの学校をそれぞれ4班に分けて、一緒にお弁当を食べました。いつもと違うメンバーでしたが、すぐに仲良くなって美味しく食べられました。雨もそれほど強くならず、傘を差さないでバスまで移動できました。


2018/10/15 社会科見学 5年A

 広い焼津漁港で、カツオの水揚げを見た子どもたちは、焼津魚センターへ向かいました。ここでは採れたての魚介類や加工品がたくさん売られています。子どもたちは修学旅行の練習も兼ねて、1人1000円の予算でお土産の買い物をします。人気だったのが、「カツオチップス」や「黒はんぺん」でした。他にも家で相談してきて、「しらす」や「桜エビ」を購入した子もいました。センター内は自由行動だったので、3校が混じって買い物しました。試食もたくさん食べて、たくさんまけてもらって、子どもたちは大喜びでした。


2018/10/15 社会科見学 5年@

 5年生の子どもたちが楽しみにしていた社会科見学の日がやってきました。昨年度に引き続き、成美小・明倫小・足柄小の3校合同で行います。最初に足柄駅に集合し、始めの会を行いました。今までに何度か交流しているせいか、すんなりと馴染めていきました。最初の見学先は焼津漁港です。着くとすぐに水揚げの様子が見れました。運がいいですね。見れないこともたくさんあるそうです。マイナス60度に冷凍されたカツオがベルトコンベアーで運ばれてくる様子に子どもたちは感動していました。質問もたくさんしました。