小山町立明倫小学校

お知らせ掲示板


2019/01/23 揚げパンだー!

 給食の時間になると、いろいろな教室から「今日は揚げパンだー!」という声が聞こえてきました。教室を回って見ると、大好きな揚げパンにかぶりつく子どもたちがたくさんいました。昨日の感謝の会の後なので、余計に子どもたちは美味しい給食を感謝の気持ちを持って食べていました。給食員さん、ありがとうございました。
 今日のメニューは、揚げパン・牛乳・コーヒー牛乳の素・五目ビーフン・白菜スープです。ボリュームがありお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした。


2019/01/23 明倫小ギャラリー

 明倫小の校舎の中を回って見ると、いろいろなところに子どもたちの図工の作品が飾ってあります。3年生以上は講師の勝又先生が指導してくださっていますが、版画のあとにはその版画で使った板を違う形で作品として展示してくださっています。特に2階の図工室前は、まさに「明倫小ギャラリー」です。見ていてとっても楽しいです。また、2年生の教室の前にもスイミーで使った岩の段ボールに、子どもたちが紙版画をやった版の部分が掲示されています。小林先生が掲示してくださいましたが、生き生きとしていてとても素敵です。校舎を回る楽しみがたくさんあります。


2019/01/23 書道科 1・2年

 4月から始まった書道科も残すところあと2回となりました。講師の湯山薫先生にはたくさんの字を教えてもらいました。そして、とっても上手になりました。今日は、1年生がカタカナの「ヤマ」を、2年生が明倫小の「明」を練習しました。1年生は2文字に初挑戦です。今までは真ん中にしっかり書けばよかったのですが、今回はバランスも考えるので少し難しいです。2年生の漢字もどんどん難しくなっていきます。みんな集中して書いていました。2年生は3年生から書写の毛筆が始まります。しっかり基礎を教わったのでとっても楽しみですね。


2019/01/23 生活科の授業 2年

 おもちゃの発表会が終わった2年生は、今度は自分の成長について考えます。まずは模造紙に自分の体全体を写し取りました。「あれ、こんなに小っちゃいかな?」「大きくなったんだな。」と言葉を交わしながらグループで作成しました。赤ちゃんの頃から比べると身長も体重も増え、ぐんと大きくなりました。今まで育ててくださったお家の方への感謝の気持ちも込めてこの学習を進めていきます。小さいころの写真なども使うようですので、その際は御協力ください。よろしくお願いします。どんな作品になるか楽しみですね。


2019/01/23 通学路の確認

 1月28日より日吉神社の前の日吉歩道橋が補強工事のため、約1か月ほど通行止めになります。それに合わせて、坂下と南藤曲、菅沼の一部の学路を変更しなければなりません。少し遠回りになりますが、県道の信号機のある横断歩道まで来て、県道を渡って学校に来ます。車通りも激しいので朝は菅沼の区長様や冨川様が安全に登校できるよう見てくださいます。帰りは先生方も見に行くように計画しています。保護者の方や地域の方も、少し気にかけていていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。


2019/01/23 辞令伝達式

 今週になり、インフルエンザも落ち着き、3年生も登校してきたので、朝の活動の時間に3学期学級委員の辞令伝達式を行いました。代表は3年生以上の各クラス男女1人ずつです。一人一人に校長先生から辞令が渡されました。学級委員は学級をまとめるだけでなく、児童会に協力し、代表委員会等で児童会の活動に中心になって参加します。3学期間よろしくお願いします。その後に表彰を行いました。今回は図工の紙上美術展の表彰です。たくさんの子どもたちが賞に入って立派でしたが、返事の「はい」が全体的に小さかったです。良いことで名前を呼ばれているのですから、自信を持って返事をしてもらいたいですね。


2019/01/22 給食感謝の会

 昼休みに、体育館で給食委員会主催の給食感謝の会が開かれました。明治22年に始まった給食を記念して今週が給食週間ということもあり、栄養教諭の内藤先生と給食員の加藤さん、室伏さん、山本さんを招待しました。給食の○×クイズは4問、それぞれの方が答えを説明してくださいました。明倫小では150人分の給食を作っていることも分かりました。みんなから心のこもったプレゼントの手作りカレンダーを渡したり、6年生の代表がお礼の言葉を言ったりと、感謝の気持ちをいっぱい伝えました。内藤先生からは給食の始まりについてお話をいただきました。「残食なく、ご飯粒もきれいに食べてくれるのが一番うれしいです。」という給食員さんの言葉に応えられるよう、好き嫌いなくしっかり食べれるようにしましょう。とっても温かい児童集会になりました。


2019/01/22 給食はありがたいですね

 学期始めに学年閉鎖になった2年生が全員そろって給食を食べていました。先日の3年生同様、給食のありがたさをかみしめていました。とっても美味しいですね。1年生は担任が出張だったので、鎌野先生とヒエン先生が一緒に食べました。とってもお行儀よく食べていました。さすが、もうすぐ2年生になる子どもたちですね。
 今日の給食は、ご飯・牛乳・ジャガイモのカレーそぼろ・かぶの味噌汁でした。みんなで感謝をしながら食べました。ごちそうさまでした。


2019/01/22 生活科の授業 2年生

 2年生は、生活科の学習で、楽しいおもちゃを自作してきました。今日はそのおもちゃで1年生に遊んでもらいます。名付けて「楽しいおもちゃのまち」です。ワークショップ形式になっているので、1年生は興味のあるおもちゃのところに並びます。すると、2年生がおもちゃの遊び方について説明してくれました。とても分かりやすい説明だったと思います。2時間目、1年生は大満足で終了しました。2年生の満足度も最高です。いい交流ができました。2年生、ありがとう!


2019/01/22 社会の授業 3年

 3年生が社会の授業で昔のくらしについて学習しています。今日は昔使われていた炭を入れて熱くして使うアイロンを体験しました。最初に炭をおこします。コンロの上で次第に赤くなる炭を、子どもたちはじっと見つめていました。バーベキューの時しか炭に接することがない3年生です。興味津々です。ある程度赤くなるまで約10分、その炭をアイロンの中に入れてアイロンがけを試してみました。水を吹きかけてやると蒸気が出て、布がピンとなります。昔の人の知恵ですね。今のアイロンも体験し、その違いを話し合いました。「百聞は一見に如かず」「百見よりも一体験」ですね。自分たちで体験し、昔の人の苦労が少しわかったような気がします。楽しかったです。